サイトマップ   お問合せ

*RockyRaccoon   - 仙台のメンズセレクトショップです。通販も承ります。


  shopping | blog | contact | sitemap | link
 ※ 通信販売について

今日3回目の更新 m's braqueとROLIAT
営業時間中はもちろん店頭にお客さん方が多数いらっしゃるので、、

ブログ作業は進められません。

まず先に、というか本日はホントに沢山の方にご来店いただきました。

ありがとうございました!

それもあって顧客さんも新規さんもきっちりお相手出来なかった方が多数おられました。

すみませんでした、、。

今日辺りはなかなかタイミングもうまくいかず、一定の時間帯はお客様が被りまくってしまい・・・

ご迷惑お掛け致しました。

お時間が許される際は是非また覗きに来てくれたら嬉しいです!


さて、お店も閉まり、ゆったりしながらブログを書いています。

(やっぱこういう時に書かないと落ち着かないのが本音です・・・)

残業という名のブログ更新作業ですが、今日は忙しくて摂る暇のなかった昼食はさっき夕飯として食べたので笑

きっちりこなしていこうと思います。

まずはm's braque(エムズブラック)です。




今期から取り扱い開始となるパリのm's braque。

以前から気になっていたものの、展開としてなかなかタイミングがハマらなかったというのが正直なところ。

常にセレクトの中でしっかりしたテーラリング仕事を達成しているブランド、

並べていたいという意識があるのですが、そこは真剣なので簡単じゃないです。

そんな中、今回のm's braque。

個人的な印象ですが、以前に比べ(ヌケ感)が感じられ、良い意味で身近に感じれた気がしたんです。

そして今年はジャケットをガンガン気軽に羽織りたいブームが到来しながらも、

カチカチではない自分の着こなしに、可憐で美しくもカジュアルに付き合ってくれるそんな感じ。

m's braqueが叶えてくれそうです。

まずはそう思わせてくれたこちらのジャケットからご紹介します。


SIDE SEAMLESS NOTCHED LAPEL W4B JACKET BLACK













一見手強そうな印象ですけど、実は不思議と例えばストリート側などにも落とし込みやすいのかな?と思ってたりするダブル。

こちらの一着、そんなイメージに沿うかのごとく、ストレッチ素材を採用していたりします。

もともとジャストより少しオーバーなサイズ感を当店として提案してみてはいますが、

元の形が品良く美しいだけに、気持ちシャープな部分も持ち合わせているシルエット。

なのでこのストレッチ素材により本当に気軽に羽織れるのがいいところ。

テーラリングに強いm's braque、節々の作り込みは納得の仕事ばかり。

袖の縫い合わせをあえて常識の内側にせず外で合わせ、身頃の肩の縫い合わせラインと繋げている仕事(言葉じゃ伝えづらい)は技ありな感じです。

**結局写真を撮りました。



現代に限らず普遍に使えるであろうそんな一着。

ジャケット好きな方も、ジャケット慣れしていない方にも、きっと満足していただけるかなと思っています。

まずは試着して体感してみてくださいね!


ではパンツへ。

Baggy Pant Mix Beige













良いパンツその①

まず目に飛び込む美しいファブリック。

なんだか懐かしさというか温もりを感じれるその優しい表情。

その印象を裏切ることのない、肌触り良くしなやかな質感。

オチ、そんなアナログ感じるそれ、実はストレッチだったりします。

品の良さとは裏腹に、きっと完全想像越えであろうアクティヴさをも備えた最良の一本。

あるうちに是非!


良いパンツ②

m's braque Tuck Tapered Pant Navy










上のパンツとは対極シルエットの細身な一本。

こちら、素材が鹿の子だったりして、天然のストレッチ感。

とても履き心地が良いです。

細身ながらも全くストレスを感じることのないそれ。

履いてる本人しか分からないであろうそれ。

デニム代わりの立ち位置、タマに変えてみませんか?

きっと普段着まわしているトップスの印象すら新鮮にしてくれるかと思います。

先ほどのワイドと共に、とにかく春が待ち遠しくなる、そんなパンツ達です。


m's braque、入荷分最後の一着はこちら。

Boat Neck Tee Border










お伝えしている通り、m's braqueといえばテーラリング仕事っていう印象をまず思い浮かべるはずなんですけど、

こちらの一着はなんだかm's braqueらしさ、

いや、フランスらしさがうまく出ていてクセになりそうな予感

そんな予感を展示会時にズバッと感じたモデルでした。

定番的なカットではなく布帛で仕上げられたボートネックのトップス。

バスクシャツと呼んではいけないんでしょうけど、位置はそこでいいですよね。

一枚で着るも良し、内側にシャツを入れるのも良し。

絶妙な袖のレングスは、品のある生地の影響もあるのでしょうけど、

幼く映りがちなボーダーをきっちり大人っぽく印象付けてくれます。

欲張ればこの4型全部持てたらなぁ、なんて思っちゃいますね。

それだけで組み合わせや着こなしがきっと綺麗に楽しめるから。

既にリーチの方が多数おられますが、ハマった方は是非!

まだの方は、この中から一着だけ手にしてみてください。

m's braqueの良さ、きっとわかりますから!

m's braque←Click!!!!!


お次はROLIAT



日本では珍しく映るのかな、な、Koreaのブランドです。


既に店頭に並べ始めて幾らか時間が経ちましたが、

展示会時に少しだけ過ったイメージ、

それは毎日報道でなんらか取り沙汰されているあのイメージ、

そんな分かりやすい偏向さが災いしてか、お客様の興味から始まり、最初の説明にて(韓国のブランドです)、と言葉にしただけで毛嫌いされる方もいる現実。 (それはもちろん一部の一見さんばかりですが)

反面、当店のSNSなどで写真を見てくださり、気になったから!一目惚れしました!で、即行動、即購入してくださる方も多数おられました。

中でも、僕と付き合いの長い顧客さまならばまだしも(その場合は僕への信用信頼もあるかもで)、

そこまでウチに慣れていらっしゃらない方のご来店/ご購入は本当に嬉しかったです。

その気持ちやセンスは完全に僕と一緒のそれだと思います。


このシーズンのロリエットを見た時、相当オーセンティックなファブリック表情を主役にて素朴に仕立てられたこのシャツ群には

思わず手が止まり袖を通して試したがってる自分が自然と居ました。

ロリエットのことは数年前から知っている自分なので、もちろん韓国ブランドであることを認識した上での行動です。

世間知らずの馬鹿を演じるつもりもありませんが(かといって賢くもないですけど笑)、少なからず服にはフラットです。

こういうことをこのような場で言葉にするのも、勝手ながらもではありますがそれ相当に覚悟と勇気を持って挑んでいます。

人によって色々な考え方や感じ方、捉え方があるのも事実。

自由です。

そこはそれぞれのセンスやパーソナルさで判断していただけたらと思います。


なんだか堅苦しくなってきました、、。

なんだか面倒臭いこの流れは消臭力にでも吸い取ってもらって、

さっさとそんな良いシャツ達をご紹介しましょう!


OPEN COLLAR WIDE BODY S/S SHIRT NATURAL,BEIGE














ナチュラルはCotton73%,Linen18%,Bamboo9%

ベージュはRayon38%,Linen34%,Cotton28%

そんなイカした混紡のファブリック。

共にカサっと乾いた独特の質感にヤラれます。

この後ご紹介するもう1型共に、サイズは44S、46Mの流れにての50XLワンサイズでトライしています。

ジャスト着でもそれはそれで良い雰囲気が出せそうですが、ヌケた感じが出したくてこのように挑みました。

展示会サンプルにて50の存在が無かったのでそこは完全博打でしたが、結果は俺の勝ち。

想像通りに着地しています。

両色共に縦方向へ天然の伸びを感じれる不思議な質感。

着心地も抜群です。

都会的に真っ直ぐ洗練側で着こなすのもいいし、

あえて泥臭く匂い立つような空気を演出してみたら技ありかな、なんて思ったりもしています。

まだルックで表せていないので、いずれ気候が助けてくれたら組んでみますね!


もう1型はこちら。

SMALL COLLAR L/S LONG SHIRT OFF WHITE,CAMEL














この病気はきっと生きている限り続くのかな?

と思っている、長い着丈のシャツ好きなそれ。

自分でも作ったりしたことがありましたが、相変わらずのそれです。

先ほどのシャツとは対照的と言っていい、こちらはしなやか系ファブリック。

オフホワイト Rayon48%,Linen27%,Cotton25%

キャメル Rayon73%,Nylon25%,Polyurethane2%

キャメルにはポリウレタンが入っているので当たり前ですが、やはりどちらも適度なストレッチ感があります。

個人的には前留めせずに、下着にサラッと羽織っとくだけ、がお薦め。

涼しげな素材だから、夏に袖まくりで、なんていう着方も格好良いと思います。

とりあえず、ひらりはらり。

これからの季節は完全解放時間専用着的に、サンダルや裸足がらみで如何でしょう?

忘れてならないのは、この着丈ですから秋冬のレイヤード使いにも面白く使えそうです。

とにかく一年通して楽しいですよ!なモデルです。


あ、忘れてました。

ロリエットのシャツ類は胸の一番心臓に近いボタン、一つだけアンティークなものが付いています。

アイコン的ですね。

そこだけ留める、のも粋かもしれないですね。


そんなm's braqueとROLIAT。

これからよろしくお願いいたします!


疲れてきたのか言葉の思いつきが悪くなってきました、、。

今日はこの辺で。

それではまた近いうち!

ではでは。



*RockyRaccoon


*RockyRaccoonTwitter←Click!!!!!

*RockyRaccoonInstagram←Click!!!!!

| http://rockyraccoon.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=915 |
| *NEWS | 08:39 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑


shopping | blog | contact | sitemap | link
ロッキーラクーン [ Rocky Raccoon ]   〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目5番27号 梅屋ビル1F
  e-mail info@rockyraccoon.jp tel/fax 022-214-1441